「氷見市空き家情報バンク」を開設

2013-11-11

氷見市では、定住促進策の一環として「氷見市空き家情報バンク」を開設しています。

これは、氷見市内の空き家を売買、賃貸したい方に空き家を登録していただき、氷見市への移住を希望する方に紹介・情報提供等を行う仕組みです。

また、老朽化による危険空き家の取壊し費用の一部を助成する制度や市街地の用途地域内にある老朽空き家のうち、土地を含めて市に寄付のあった住宅を氷見市が事業主体となって解体撤去を行い、防災・防犯・住環境改善など地域活性化のために地域自ら利用してもらう等の空き家対策事業も行っています。

空き家の老朽化・廃屋化を未然に防ぎ、資産価値を維持しつつ有効活用を図ることが空き家対策として最も有効な方法ですので、ぜひ適切な管理を行いながら、空き家の有効な利活用をご検討いただきたいと考えています。

氷見市空き家情報バンク http://www.city.himi.toyama.jp/hp/menu000002500/hpg000002468.htm

 

空き家の管理については、お気軽にお電話ください。


Copyright(c) 2013 AMTECH Co.,LTD All Rights Reserved.